カエルニッキ

ド・ザイナー。

コミック

『宇宙兄弟 コミックガイド』

『宇宙兄弟』最新18巻と同時発売の『宇宙兄弟 コミックガイド』は、これまたちょー細かい構成。登場人物のチョイ役の人までの紹介はもとより、コミックの1つの場面をずいぶんと掘り下げていたり、作者インタビュー、デビュー作掲載、天文台紹介などなど宇宙…

『君に届け』16巻

椎名軽穂原作コミック『君に届け』16巻。あやね泣いた。めちゃめちゃわかりすぎる。全然違うけどおんなじだ。 ときに16巻の巻末には2010年の企画の再録である、いろんな漫画家の君とどトリビュートページがあって、かの『テルマエ・ロマエ』のヤマザキマリも…

宇宙兄弟 心のノート 「メモしたくなる言葉たち」

宇宙兄弟 心のノート 「メモしたくなる言葉たち」 ゲットです。自分でつくろうと思ってたらもう出ていた……。しかもちゃんと誌面がシチュエーションまで入れられてバッチリ作りこまれいたので、なんかもうこれでいいじゃん。ちゃんと心に響いてきた言葉は、響…

サンシャインシティ宇宙展2012

GWイベントのサンシャインシティ宇宙展2012に行ってきました。展示ホールCで、宇宙展、種子島展、宇宙兄弟展が観られる入場無料の展示会です。 ロシアのですが、宇宙服着てる様に見えない写り込みにちょっと感動。 はやぶさ 今度ISSに補給物資を運ぶこうのと…

TOKYU PLAZA表参道原宿 5階 Tokyo's Tokyo トーキョーズ トーキョーに行ってきた

マンガの世界に入り込んだような雑貨店と評判のTokyo's Tokyo トーキョーズ トーキョーに行ってきました。 さきごろ原宿・表参道にオープンした『TOKYU PLAZA表参道原宿』の5階にあるのですが、連休中ということもあり、交差点のあたりは人でごった返してお…

『岳』15巻

『岳』15巻を読み終えました。前回は映画との連携が取れていて、内容に厚みを感じていましたが、その前の巻はちょっとワンパターンが否めない感じで、そして今回ついに1話完結ではないエピソードが始まって……! これは、テコ入れというものだろうか? 次から…

最終回『うさぎドロップ』#11「はじめの一歩」と原作コミック一気読み

//www.usagi-drop.tv/" title="アニメ「うさぎドロップ」公式サイト">『うさぎドロップ』#11「はじめの一歩」:1シーズンほんわか駆け抜けたうさドロも最終回。出会った頃から1年たって、りんの歯が抜けたり、ダイキチにパパトモできたりと、変化した成長が著…

『君に届け』14巻

コミック『君に届け』14巻読みました。ドキドキ沖縄修学旅行! 修学旅行といえば、ぐっと距離の縮まる一大イベント。例にもれず爽子と風早くんも大接近するのですが……! ひとつひとつの思い出大事にする爽子はほんと愛おしいな。今回は矢野ちんが、主役っぽ…

『ガラスの仮面』がアツすぎる

先日実写版の真澄様クイズの正体が、かの、デーブ・スペクターだったという衝撃の事実に卒倒してしまいそうになった『ガラスの仮面』ですが、うかりんちで読んだ最新コミック47巻も今までにない話の濃さ!!!! 何十年もの歴史が一気に凝縮されたような一冊…

「パーマネント野ばら」

先ごろ映画化されて観に行っておもしろかった、西原理恵子原作の「パーマネント野ばら」を読みました。原作は映画とはまた違った表し方で、映画の方が万人にわかりやすく作られていたのだと、原作を読んでわかりました。映画は決定づけるところがいくつかあ…

「マンガで分かる心療内科」

おとといは昔住んでいた駅前の道で、車にはね飛ばされる夢を見た。スローな感じで飛んでいた。昨日は写真を撮りにイベントにでかけたけど、「何で来たの? 来なくていいのに」という他の来場者の空気を感じて困っていた夢。気にしないようにしてたけど、病ん…

『君に届け』11巻とファンブック

コミック『君に届け』11巻読みました。10巻からの興奮は11巻でもまだまだ続いています。あれで盛り上がりは終わったろうと思ったアナタ! おおおおまちがいです! 良い場面満載! これが「君に届け」の良い所なんだと改めて思った巻。登場人物みんなが、ひと…

マンガDJにおすすめされた3冊。

イベント行くと高確率で会っちゃう、おもりぼちゃん@マンガDJにオススメしてもらったコミック3冊読みました。 「いばら・ら・ららばい」作者:雁須磨子(かりすまこ) 微妙に細かい女心をチクチクついてきて、痛い。 そんでほっこりする話。 「伊藤潤二の猫…

『君に届け』10巻+2月号まで読んだ

コミック『君に届け』1〜10巻と、別冊マーガレット2月号まで、封印していた禁断の君とど原作をついに開封しました。アニメの最終回が終わるまで我慢してたのですが、まとまった時間がある時にばばーっと読みたかったので2回にわけて、昨夜読み終わった。つか…

毎日かあさん特番「スナックかあさん」が面白かった!

毎日かあさん:特番「スナックかあさん」がおもしろかったー! 家事と子育てと仕事をこなす西原かあさんのところに、ジャガー横田と吉岡美穂が来店し、悩みを打ち明けると言うものなんですが、面白おかしくぶっちゃけてて楽しい。そして妙になっとく。 「男…

『のだめカンタービレ』23巻

『のだめカンタービレ』最終巻を読みました。のだめ、もっともっとすごくなっていきました。天才と言われても、産みの苦しみをしこたま味わって、千秋先輩が見計らってのだめを支えようとする、時々変態の森がちらつきながらも、より強い絆で結ばれていく2…

『岳』9巻

『岳』9巻を見終わりました。昴エアレスキューの牧さんの話が良かったー。寡黙だけど、情に厚い人というのは、何でこうも行動が泣けるんでしょう。カッコイイー。今日はずっと引きこもり作業だった。山いきたい。岳 9 (ビッグコミックス)作者: 石塚真一出版…

『もやしもん』7巻

『もやしもん』7巻読みました。フランス篇から一段落した感じで、校内での樹先生のありがたいお話がたくさんでした。味噌が万能に栄養素が高いとか、大豆をもっとたびようと思ったり。菌たちがあいかわらずかわいい〜。もやしもん(7) (イブニングKC)作者: 石…

『岳』8巻

『岳』8巻を見終わりました。また一皮剥けた感じです。特に、タバコとコーヒーの話が印象的でした。都内では禁煙スペースが目まぐるしい勢いで増えて行くようなこのご時世に、とても大らかにうけとめる三歩がすごく良かった。何も考えずに規則に流される人と…

『もやしもん』2〜6巻

『もやしもん』おもちろくて全巻げっとでちゅ。アマゾン早い。いま3巻まで読んだとこ。ところで、どうしてもやしもんの単行本て、表紙がバラバラなんだろう? さらに、裏表紙にはのだめカンタービレとのコラボ情報が! 4巻にはのだめと千秋が出ていますだっ…

『もやしもん』1巻

アニメでは見ていた『もやしもん』1巻原作をやっと見ました。おもしろい! アニメで言っていた言葉の意味が分からない部分が、紙ではしっかり解説されて助かる。しかしアニメのあの菌たちの動きは、本を飛び出してなんとかわいくでき上がっていたのだろう。…

『理系の人々』

ウェブでもときどき読んでましたが、『理系の人々』を読みました。『理系クン』よりもより理系に近づいた内容で、これこそ、あるあるある! と思ってしまう内容。新しいガジェット買った途端、すぐバージョンアップしたのが出て、そっちの方が安くて性能良く…

『理系クン』

『理系クン』を読んでみた。おもわず、ないない! あるあるある! というところがあって、おもしろかったです。こうゆう人を理系というなら、自分も理系クン好きだと思える。専門用語で話をする人はひいちゃうけど、女に対してストイックなところがある人は…

『岳』7巻

割と山から離れた場所での話が多かった気がしましたが、ひとつ、ものすごい濃厚な一話がありました。「第7歩 頑張れる時」がそれです。見ごたえのある話でした。山といえば富士山が7月1日から山開きですね。ご来光を見ようとする人で、きっとたくさんの登山…

『僕の小規模な生活』

モーニングで連載されてた『僕の小規模な生活』の1巻を読みました。駆け出しの漫画家、僕(25)と、5才下の家計を支える妻と、お仕事をくれる(?)編集者の物語。連載という言葉に翻弄される“僕”と編集者のやり取りは、いろいろタイムリーな話題のような気が…

『おおきく振りかぶって』10巻

コミック『おおきく振りかぶって』10巻を読みました。今回も面白かったよ〜〜〜〜! キャプテン花井君成長のチャンスの回。モモカンが田島君のけがのタイミングに、花井君ステップアップのプレッシャーをかけ始めました。意図してかしないでか、田島君も花井…

『とりぱん』

以前、コイカモ劇場のニッキのときにコメント欄で知った『とりぱん』を読んでみました。田舎の日常にみる、野鳥の生活ぶりがおもちろい! まあ、都会生活じゃなければ、自然となじむことだろうけれど、この話を読んでるとけっこう動物の面白さが心にしんみり…

『猫本(NEKO-MOTO)』

『チーズスイートホーム』コミックと一緒に書店に良く並んでいる『猫本(NEKO-MOTO)』。気になりつつも、今ごろ読んでみた。モーニング&アフタヌーンの作家陣描くの猫漫画が集まった一冊のようですが、なるほどモーニング&アフタヌーンぽいような。好きの好…

『海街diary1 蝉時雨のやむ頃』

吉田秋生の『海街diary1 蝉時雨のやむ頃』を読みました。タイトルが一瞬別の物語を彷彿とさせますが、全然怖くないヒューマンドラマです。鎌倉の風景と、街に住む人たちと、じんわりとあたたかい家族のいい話。このじんわりが、クールでドライで、そしてうる…

『チーズスイートホーム』5巻

好きが高じて買ってしまった、コミック版『チーズスイートホーム』。しかもいま売ってる5巻から読み始め。ネコっぽさがなくなってるんじゃないかと思ってみたけど、おもちろーい! 大丈夫! 限定のおさんぽペンが付いてきてかわうい〜! この頃にはくろいの…