カエルニッキ

ド・ザイナー。

西銀座駐車場コーヒーと銀座さんぽ


すばらしいコーヒースタンド大発見です! 銀座のあたりでステキカフェ行こうと思ったら、大抵並んでて諦めるのですが、西銀座駐車場コーヒーは、駐車場の一角にひっそりとあり、豆も選べてバリスタ直にハンドドリップでも(機械でも)淹れてくれる、駐車場のベンチでもその辺でもコーヒー飲めれば十分な人向け! そう私だ。


今まであったのだろうけれど、気づいたのが今回初めてだった、この柱。


メニューの様子です。


バリスタのいるカウンターにはいろいろな種類の豆が陳列されています。


フィルターコーヒーを注文。丁寧に入れてくれます。コーヒーのお話を聞きながら、コーヒー淹れてるの見るの大好き。


コーヒースタンドともうひとつついになってるお部屋は、期間限定のポップアップショップになっているようです。

西銀座駐車場コーヒー
営業時間:平日 8:00-19:00
     土日祝11:00-19:00
場所:銀座駅C3出入口 徒歩1分
   地下1階
   西銀座駐車場の入口にある
   5坪の小さなコーヒースタンドです

あとは銀座たべものブラブラです。

消失点が


ランチ時間の接客が最低限だったのが印象的だった、天空飲茶酒家のランチ。


中国茶飲みホーダイあります。銀座にあってとってもリーズナブル。飲茶もおいしいです。


奮発したLE CHOCOLAT DE H | ショコラトリー LE CHOCOLAT DE H (ル ショコラ ドゥ アッシュ)。カカオ70%以上のを選んだのですが、どれもおいしい!


街に出たらキラキラしてた。そんなシーズン!


日比谷ミッドタウンに行ったら必ず行く、ボヌール 東京ミッドタウン日比谷店


しらすのフォカッチャと、クリームパンがすごく好き。写真にはありませんが、枝豆とベーコンのパンも大好きです。

日比谷、銀座に行くと必ず寄る場所は、ボヌールと先日ニッキに書いた丸市珈琲と、ガード下。

22.12.05

『ザリガニの鳴くところ』字幕版


『ザリガニの鳴くところ』を観てきました。感想にネタバレあるかもしれませんので、未見の方はご注意です。すごくおもしろいミステリーでした。ミスリードにやられた感。見終わった後、余韻をひきずるというより、考察が楽しいので、誰かと一緒に見た方がより良いかもと思いました。

湿地帯で発見された青年の変死体。容疑者は、“そこ”に暮らす少女

亡くなった青年は、街の裕福な家庭で育った青年。容疑をかけられた少女は、湿地帯で一人で暮らす少女。街の人たちが、口々に少女を犯人と決めつけているところから始まりました。

以下、ネタバレに触れる部分が出てきます。

憶測で決めつけられた犯行内容や容疑に持っていた感情が、最後の最後にひっくり返されて「やられた!」という気持ちに。まんまと誘導されてしまいました。

見終わった後に振り返って、見ているときにちょっと引っかかっていた2ヶ所がこれ。

  • 誰もカイアに殺したの?と聞いていない。弁護士でさえも。
  • カイア自身は、やってないとも言っていない。死刑でもいいからここ(拘置所?)から出たいとは言っていた。

スリードを揺さぶる場面だと思ったところ。カイアが足跡を消すところ。赤い帽子。はじまりからすべて。自然の恵みで育まれた無垢な少女という最大のトリック。

アメリカベストセラーという触れ込みでしたが、この誰でも引っかかってしまう、巧妙なしかけが好まれたのかもしれません。こういう騙され方なら、爽快です。

事件とは裏腹に、水面が美しい湿地帯の風景と、繊細に描かれた生物たちの絵がステキでした。自然の映像美がとても良かったです。


22.12.05

成城学園前 おそとテニス


2週にわたり、超久しぶりにおそとテニス行ってきました。両日とも晴天に恵まれたテニス日和でした。

いつもインドアテニスなので、外の風の通りが気持ち良いのと、20度まで上がる晴天で11月とは思えない暑さと、超高いロブに何度も空振りするなど、おそとらしさを満喫してきました。


10月にリニューアルしたばかりだという、おニューのハードコートもきれいでした。


日陰もあって良いコート。外でやると2時間があっという間。

いつものテニスのメンバーで楽しんできました。また機会あったらやりたいです。


テニスの後は、 1週目は、墨花居のヘルシーランチ。おかゆにしました。


2週目は、いしがまやハンバーグ のチーズハンバーグ。このふたつに割って切れ目を焼くの良いですね。お腹空いてたのでペロリでした。んまかった


成城学園前の紅葉の様子です。

【関連ニッキ】

22.12.01

中野新橋 ひだまりや


日本酒好きにオススメのお店、中野新橋 ひだまりやでお魚中心のおいしい食事に舌鼓してきました。お久しぶりの会合です。お酒のあてにもぴったりの、創作料理のすばらしさを記録に残しておこうと思います。


メニューです。久しぶりのひだまりやは、やっぱりおいしかったーっ!


梅酒のソーダ割で乾杯。日本酒はいろいろな種類がありましたよ。カゴに入っているおちょこが選べるのがステキでした。


左から、お通しの魚介の煮こごり、サラスパ(お子さま好み!)、揚げたて厚揚げ(サックリトロリでおいしい!)。


記録によると、2015年3月にひだまりやで女子会をしておりまして、その時に私が気に入りすぎて追加で注文してたのがこのトマト甘酢だったらしい。そのことは覚えていないのですが、たしかにおいしい!


左から、白子ポン酢(鮮度抜群。超甘かった!)、対馬肉厚穴子の白焼き、さんまの天ぷら(多分)


左から、岩手あべ鶏のもも塩焼き、合鴨ロース、砂肝ネギポン酢


左から、納豆キムチチーズ春巻き(匂いが強烈なのですが超うまいです)、豆苗とアボカドの塩昆布(無限タイプ)、これはわからず。


左から、クリームチーズの味噌漬け(これ絶品!)、しらすとザーサイの炒飯(絶品!)


最後に。揚げ芋にバターが乗ってる、なると金時の天ぷらブリュレ至高です! デザートに!

鮮度の良いお魚と、店主の技に感動のひだまりやでした。

中野新橋 ひだまりや
営業時間:17:00~24:00
定休日:不定
場所:東京都中野区弥生町2-40-10
tel:03-6382-4928
禁煙


昼間はインボイス勉強会でした。関係ないけど、美しい盛り付けにうっとり。

22.12.01

『すずめの戸締まり』と銀座さんぽ


新海誠監督最新作、『すずめの戸締まり』を観てきました。感想にネタバレあるかもしれませんので、未見の方はご注意です。

『すずめの戸締まり』ご鑑賞予定の皆様へ
映画『すずめの戸締まり』が完成致しました。
ご鑑賞予定の皆様、楽しみにして頂ければ幸いです。

本作には、地震描写および、緊急地震速報を受信した際の警報音が流れるシーンがございます。警報音は実際のものとは異なりますが、ご鑑賞にあたりましては、予めご了承いただきます様、お願い申し上げます。 
「すずめの戸締まり」製作委員会

大事なことなので公式よりコピペ

公式にある通り、地震、震災描写に不安のある方は劇場じゃない方が良いかも。途中で止められたりできる環境がいいかも。本人にしかわからない、いろんなものが襲いかかってくる可能性がありました。被災していない自分ですらそういう感じ方をしてしまったので、念のためご報告です。

しかしそれなしでは語れない物語なので! それ以外は、人との出会いごとに成長していく大好きな要素がたくさん詰まったロードムービーで、新海監督作品で一番好きな作品になったかもです! ちょっと反則技と思いつつも、ボロ泣きです。

震災で受けた気持ちは当事者じゃないとわからないし、本人にしかわからない悲しみを、本人が包んでくれたシーンにとても救われました。こういう温かい部分があるおかげで、見終わった後の余韻がとてもよかったです。

見終わった後に見るとさらに泣ける【行ってきますPV】


そして作画も膨大な情報量なので、もう一度見に行きたいです。(特典第2弾があるらしい!)


映画の後は銀座と新橋の間の銀座ナインにある、なんどき屋の上牛めし(具材が多いやつ)。


見た目の色濃さにしてはしょっぱい感じはなかったです。味変にカレー粉とおかみさんに言われ、これがおいしかった! あとおかみ、おもしろい! 昔ながらの居酒屋さんで、定食も食べられるお店という感じでした。




裏コリドー、いい雰囲気でした。


大概列が形成されている銀座のカフェで、唯一穴場と言っても過言ではない待合室で食後のコーヒー。



ずっと寄りたかった丸市珈琲(マルチコーヒー)でタイブルームーンを購入。これ以前試飲させてもらっておいしかったのでずっと買いに来たかったものでした。


包んでもらっている間、今回はブラジル ラゴアを試飲させてもらいました。ここで淹れてもらうのは、全部好みで個人的にすばらしいお店。


ピエール マルコリーニでお土産など物色。楽しい銀ブラでした。

22.12.01

下北沢 Rojiura Curry SAMURAI.と下北さんぽ


お久しぶりの路地裏カリィ サムライに行って来ました!


行ったのは、平日金曜日の午後一ぐらい、コロナ前は店頭入店列がいつもあったのですが、現在は整理券ひいて、順番がきたら呼んでもらえるシステムになってました。電話かLINE登録で呼び出してもらえます。店頭では待てないので周辺ウロウロしてきます。


変わらずいい雰囲気の店内です。


20品目パリパリチキン 4辛 小ライス温玉乗せ。とチャイ。
やっぱりおいしい! ゴボウとナスを永遠に食べたい。大満足。


札幌路地裏スープカリィ侍
Rojiura Curry SAMURAI.下北沢店(@samurai.shimokita) • Instagram写真と動画
営業時間:11:00~15:30(L.O. 15:00)
     17:30~21:30(L.O. 21:00)
定休日:不明
場所:東京都世田谷区北沢3-31-14
tel:03-5453-6494
禁煙


artdoor


kurobin, hikarimono, car cafe


table


伊良コーラというクラフトコーラの自販機がありました。鳥かわいい。


この頃の下北沢駅前の様子です。ピーコック前。


花泥棒は珈琲屋ですの焙煎珈琲豆直売店の店舗で、カウンターでも飲めます。今回試飲させてもらいました。ほか下北沢には姉妹店カフェが2店舗ありますが喫煙席ありで、ここの焙煎所は禁煙にしたかったとか、気さくな店主のお話がたのしかったです。焙煎した豆は、浅煎りと深煎りと割と両極端な印象でした。深煎りグアテマラを購入。


この日は美容院の帰りでした。一部、柴漬けみたいな髪色になりました。たのしい。

【関連ニッキ】


22.11.29

『誕生50周年記念 ベルサイユのばら展 -ベルばらは永遠に-』


東京シティビューで2022年9月17日(土)~11月20日(日)の期間開催中の『誕生50周年記念 ベルサイユのばら展-ベルばらは永遠に』に行って来ました。


入ってすぐの撮影スポット。パネルと一緒に撮影できます。順番待ちが多かったので遠目に見てました。この反対側に出来事を象徴するダイジェストムービーが流れていて、これが良い内容で食い入るように見てしまいました。

原画は圧巻。主要場面ばかりですが、もう一度読み直しているような感覚に。歳を重ねるごとに、読むたびにセリフの受け止め方が深くなってる気がします。これを24歳で連載してた池田先生って!

池田先生が監修したという、文化服装学院の学生さんが作った、オスカル一生に一度のドレス姿になった、あのリアルオスカルドレスの色の意味を今頃知ってさらに震えました。淡いアイボリーカラーはウェディングドレスの意味も含まれていたそう。フェルゼンへの思いを断ち切るために、ただ一度だけ身にまとったドレスの色の設定に泣けます。


アンドレ、オスカル。宝塚で使用された衣装だそうです。


オスカル、マリーアントワネット。立派な衣装でうっとりです。


宝塚のベルばら見たことないのですよね。ポスターが美しすぎます。


この右側のオスカルの角度が好き。


ベルサイユのばら展、東京会場のあとの予定は以下の通り.
大阪:2022年11月30日(水)~12月12日(月)
高知:2023年4月8日(土)~6月18日(日)

【過去ニッキ】


蜘蛛のお母さん


壁画のあるトンネル


22.11.22