カエルニッキ

ド・ザイナー。

井の頭自然文化園 4園連携特設展示「ようこそデザニャーレ-東京どうぶつえん すいぞくえんデザイン室-」


かわいいチラシが気になっていたようこそデザニャーレのデザイン室展示に行ってきました! なかなか見られないデザイナー制作現場の展示です。


場所は井の頭自然文化園。園の入場口でチケット購入。


門を入ってすぐのところに、ソフトクリームが目に入り、まずは朝カフェ。キリンのカップかわいい! これもこれから見に行く展示物のデザイナーさんが作ったのだなあと思いながらいただきます。
最近、展示物鑑賞のあとに、エネルギー切れを起こすので、先に糖分を摂っておくと体調が持ちます。この日の気温は30度近くまで上がり、午前中からいただく冷たいソフトクリームは格別です。


展示会場の様子です。みっちりと敷き詰められた両壁とテーブル、奥の部屋に映像が流れていました。専任デザイナーの制作物だけでなく、外部デザイナーの方や職員がデザインしたモノも含めて紹介されているとのことです。

やー素晴らしい! よくぞ開放してくれました。企画、ラフから納品までの過程とスケジュールカレンダー、メイルのやり取り、校正紙の赤字、見やすく作られたのもあるかもだけど、当時のママのものぽいのもあり、成果物だけじゃなく過程全てに学びがありました。


スケジュールの様子です。これを見るとお休みが書いてないのですが、ちゃんととられてますよね。(他人事ながらザワっとしてしまう)


ラフから、最後の書体決めの過程。デザイナーの皆さんは絵が描けるのが前提なのだなと改めて。


初校戻しの赤字校正紙。左下の前足の指の数に赤字がはいっていて、こういうところもしっかり見直される範囲なんだなと。このような専門分野の人たちとのやりとりも、とても勉強になるとインタビュー映像でおっしゃってました。



デザニャーレで作るものは、デジタルからアナログまで本当にいろいろ。学びも多く、うらやましくもあり素晴らしい現場です。


見せ方ステキ。展示物はワクワクが詰まっています。


右半分の壁は一面成果物群。



気に入ったイラスト、グッズ、チラシはありますか。


かわいい。



展示の映像の様子です。こちらのインハウスデザイナーの3人さんが、洗練されたデザインを手掛けてらっしゃいました。デザイン仕事で大変で大事なのは、各方面とのコミニケーションだと。園内をはじめ、外部のいろいろな業者さんとも擦り合わせて作るのに密に打ち合わせするとのこと。大変だけどできた時はやった!と言う気持ちにもなるし、知らなかった分野の新たな知見を得る良い機会にもなるそうです。

この展示室に2時間いました。滅多に他の人の作業風景を見られないので、とてもいい機会で勉強になりました。ありがとうございます。


展示場あとに、お昼です。はな子カフェにて、ぞうさん弁当とやきそばとフライドポテト。塩分が! おいしい!


塩分、脂分、ときたら、次は本日2回目の糖分とカフェイン摂取です。青空と新緑とゆれる木漏れ日の中で。完璧に調和された空間です。


食後は動物園も巡りました。こちらは集中力切れで、サクッと30分ぐらいで見終わりました。


穏やかな時間が過ぎていきました


今日一かわいかった子ガモ。ラブリー。飼育員さんがニッコニコで「昨日生まれたんです〜」と言ってました。そんな飼育員さんもかわいかったです。

ようこそデザニャーレ 東京どうぶつえんすいぞくえんデザイン室
期間:2024年3月31日(日)〜9月1日(日)
休館:月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)/年末年始(12月29日から翌年1月1日)
時間:9時30分~16時30分
料金:井の頭自然文化園は動物園(本園)と水生物園(分園)共通
 個人:一般 400円/中学生 150円/65歳以上 200円
 団体:一般 320円/中学生 120円/65歳以上 160円
場所:井の頭自然文化園 動物園(本園)資料館1階

24.05.27

上野公園前 あんみつ みはし 若桃のクリームあんみつ


上野で展覧会を見た後は、糖分補給に上野公園前 あんみつ みはし


なかなかお目にかかれない若桃が! ジューシィな若桃とクリームの相性良いです。

今日は急ぎ対応の案件もなく時間がぽこっと空いたので、平日に展覧会とあんみつの贅沢セットキメられ、人生にやる気が出てきました。

以前、並んでたご婦人においしいのよと教えてもらったおでんですが、メニューになく、季節ものだったのかなと。

上野公園前 あんみつ みはし
営業時間:10:30~21:00(L.O. 20:30)
定休日:不定
場所:東京都台東区上野4-9-7
tel:03-3831-0384
禁煙



この時期の上野公園は新緑が美しかったです。

【関連ニッキ】


24.05.27

上野 東京都美術館『デ・キリコ展』


東京都美術館で開催中の『デ・キリコ展』観てきました。キリコといえば、形而上絵画のイメージしかなかったけれど、前後の時期の画風の幅振りが大きかったのが興味深いところでした。


見ると不安になるキリコの絵、しかしなぜか惹かれてしまうあの構図。形而上絵画がそのまま彫刻になった立体的なものは、さらに不思議な感じがしました。

形而上絵画でたくさんの画家に影響を与えてきた人だけど、ある程度認知されてからの、ルノアールのタッチを真似て描いた絵は、え、今さら!? と衝撃が。戦争など、あらゆる外敵出来事の影響を受け、驚きの古典回帰的作品へ変わっていく様がはっきりしていて、同時に彼の中で何が起こったのか謎でした。(当時はだいぶ謎の奇行もあったらしいです)

後期は前に描いたモティーフを再利用して新しい形を作っていき、焼き増しと非難されている方もいらっしゃいましたが、変化しながら全て繋がってるのがわかりました。丸ごとキリコ絵画人生展でした。

『デ・キリコ展』
期間:2024年4月27日[土]~8月29日[木] 東京会場
※ただし、4月29日[月・祝]、5月6日[月・休]、7月8日[月]、8月12日[月・休]は開室
時間:9:30~17:30、金曜日は20:00まで(入室は閉室の30分前まで)
料金:一般 2,200円/大学生・専門学校生 1,300円/65歳以上 1,500円
場所:東京都台東区上野公園8-36 東京都美術館

【関連ニッキ】


24.05.27

Nintendo Switch 有機ELモデル新調


2017年に購入し、7年あそんだ初代Switchのバッテリーが膨らんで異音が出るようになってしまったので、新しくNintendo Switch(有機ELモデル)を購入しました。


新しいSwitchへ魂の引越し中。通常ソフト情報はこれで移行できて一安心。

だったのですが、「あつまれどうぶつの森」だけは、1ユーザーごとに移行する方法になってて、他のソフトを移し終わってから移行しようとしたのですが、いざやろうとしたところ、旧スイッチからあつもりユーザーを読み込めなくなっていました。

おそらく原因は、新しいスイッチに移動する時に、「もうこのスイッチで遊ばない」「まだ遊ぶ」の二択を選ぶシーンがあり、もう遊ばない方を選んでしまったせいかもしれません。あくまでも想像なのですが。
というわけで、新しい新居に私のあつ森は連れて行けませんでした。チーン。
皆様はお気をつけくださいませ。


写真左:修理に出す前の初代Switchの様子です。膨らんできてドックにミチっとハマっております。任天堂サービスセンターに修理に出しました。
写真右:修理済みで帰ってきたもの。レール端子R、バッテリー、下フレーム、放熱ファンが交換され、修理費は、部品代500円、技術料4,000円(割引額? ー225円)(+消費税427円)合計税込4,702円でした。良心的な任天堂価格。ありがとう修理の人!


新しい有機ELモデルでフィットボクシングをすると、気のせいなのかもしれないけど、JUST反応が良い気がします。特にブロックコンビとかは、ブロックする途中から反応してくるぐらい反応が早いw 

フィットボクシング2は、コロナ禍、約4年ぐらいずっと毎日デイリーをこなしてて、いまでは連続1200日超えていて、この記録を伸ばし続けたいがために、修理期間を待てずに新しいSwitchを購入したのでした。7年使い続けたSwitchは修理を終え戻っておりますが、どうすればいいのかわからず、いまはオブジェになっています。

リングフィットでは、旧Switchでは、トライセプスの上下運動してると、時々つながりが消えて、リングコン脱着し直していたけれど、有機ELモデルでは全然反応いいので確信しました。フィットボクシングもそうだけど、やはり新しいのは反応が良いです。

反応良くてバンザイスクワットは、これまでかなり厳しい判定だったのが、ゆるくなって簡単に高得点出るようになりました。

【スイッチ修理の時系列】

  • 5月3日……ネットで修理申し込み
  • 5月7日……Switch本体を任天堂サービスセンターに送る
  • 5月9日……センター到着の受け取り連絡来る
  • 5月10日……修理代金見積もり連絡→決済
  • 5月13日……センターより修理品出荷の知らせ
  • 5月14日……修理済み本体が到着

24.05.24

循環器クリニックで不整脈検査と経緯


(写真はイメージです)
心臓の心拍に関して、循環器クリニックで診てもらった記録です。一時的に動悸が激しくなったので診てもらいました。結果的にどうということではありませんでしたが、検査経緯など記録しました。どなたかの参考になれば幸いです。

【4月23日(火)夜】
お布団に横になってから動悸が大きくて、しばらくバクバクしていたけれど、そのうち眠りについた。たまにあることだったけれど、この時は結構大きい鼓動で長く続いた感じだったのでちょっと心配に。

【4月24日(水)昼】
朝起きてからもバクバクしてたので、午前中、循環器クリニックで診てもらうことに。この日たまたま専門の先生がお休みだったので、とりあえず居る先生が診られるところまで診てくれることに。

この時伝えたこと。

  • (循環器系で関係することだと思って)夏の暑い野外にいる時や、お風呂に浸かっていると胸が苦しくなり、上がって冷めるとすぐもどる。
  • 昨年12月に受けた区の特定健診で心雑音が出て、心エコー精密検査を受けている。「弁逆流1° 経過観察。年1検査」という状態。

心電図と採血で、緊急性のある症状なのかまずは確認してもらう。
→結果、不整脈は出ているけれど、血液からは緊急性は出ていないので、ひとまず、この後から24時間ホルター心電図をつけてデータを取ることに。上半身の前面にペタペタ貼って、装置をテープで止められる。装置をつけているけれど普段通りに過ごすこと。

【4月25日(木)昼】
24時間後、来院して心電図を取り外してもらい、専門の先生にお話を聞いた。前日の血液検査の結果も詳しく出ていて、結果は概ね問題なく、緊急性はないと再確認。ひとつ脱水症状が出ていて、ちゃんと水を飲むようにと言われた。(デスクワーク中、コーヒーとお茶しか飲んでいなかった)

24時間ホルターの解析データは10日後にでてくるので、その結果を診てから治療方法など決めましょうということに。連休が間に入るので営業日で10日後。それまでは普段通りに過ごして良い。

【5月14日(火)午前中 検査結果】

10日後に出たデータ解析結果は、特になにごともなく、普通だったそう。でも24時間だけのデータなので、自分で何かおかしいと感じたら、またくるようにとのこと。今後は年1の健康診断で心電図取るようにして、経過観察ということに。
親切に説明をしてくれ、話もよく聞いてくれる安心感のある先生でした。

結局のところ、脱水症状で動悸が激しくなっていたかもしれず、水はちゃんと飲むようにとのこと。これからの季節特に気をつけなければと思いました。皆様も動悸が激しくなった時、脱水症状かな? と気にしてみてくださいませ。

24.05.24

川崎大師 大開帳奉修 川崎駅ぶらぶら


今月、10年に一度の大開帳奉修中ということで、川崎大師にお参りしてきました。


とにかく大きい存在に圧倒されます。赤札は長蛇の列だったので諦めました。


供養塔のお手綱は手に取れました。弘法大師様の右手に繋がっていて、ご縁を結ぶことができるのだそうです。



唐辛子のカンカンする見事な口上のブレンドショーや、咳止め飴のトントンの軽快な音を聴きながら参道を歩いて、おせんべいを買ってきました。


この日は風強かったです。


映画→川崎大師→お昼は16:00になってしまい、お腹ペコペコだったので川崎アゼリアジャスミンパレス 川崎アゼリア店で、もっとお得なAセット。
(鶏肉のフォー、生春巻、揚げ春巻、蒸し春巻、海老のフライ、サラダ、本日のデザート)
フォーの汁全飲み。塩分がおいしい〜。


塩分摂ったあとは、糖分も。丸福珈琲店川崎アゼリア店でホットケーキ。コーヒーはアメリカンでいただきました。マグカップ大倉陶園


帰りの夕日がきれいでした。
長時間外にいると、体調崩しがちで、季節の変わり目、気温差との戦いです。

24.05.19

『猿の惑星/キングダム』吹替版


シリーズ完全新作 映画『猿の惑星/キングダム』吹替版を観てきました。感想にネタバレあるかもしれませんので、未見の方はご注意です。

前作より300年後の世界。シーザーは伝説となり、名前を引き継いだ乱暴者シーザーが猛威を奮っています。

かつて人間社会の名残りの人工建造物は植物が覆い、船は岸壁?になり、自然と一体化していた森を動き回る猿たちの映像は大迫力で圧巻。人間ぽい猿の表現は究極でした。あと、例の海岸線のシーンはオリジナルリスペクトかなあ?と。

住処の元の建築物はどんなものだったのか想像するのも楽しいです。アメリカの街並みに詳しい方ならわかるかも。

そこに棲んでる猿対猿の戦い+人間。みたいな話だったけれど、猿だから話に厚みがあったように思えたけど、人間だったら、はて、普通の話では……? と思ったり。とてもわかりやすいストーリーでした。そして歴史は繰り返すし次作もどんどん作れそうな展開でした。次はまた戦争してるかも。先が気になるのできっと観ます。

24.05.19