カエルニッキ

ド・ザイナー。

柴崎 流しそうめん 季節料理 東京鮒宿


人生で、初流しそうめんしてきました。場所は京王線 柴崎駅近く、流しそうめん 季節料理 東京鮒宿へ。


駅を降りてから線路沿いにしばらく歩くと、鮒宿の一角でありそうな建物が見え始めます。



着いてびっくり。趣がありすぎる門がまえをくぐると、そこは妖怪がいそう(褒め言葉)な、とっても情報量の多い空間に、入り込んでしまいました。


これは、本当にお店は営業しているのだろうか……。そんな不安にかられながら進みます。


看板がいたるところに。間違ってはいない。


このディープな佇まいのところに、流しそうめんの古民家がありました。


中もまごうことなき古民家。ただただここに来る前の驚きの連続でテンションが高め。


テーブルに着くとどーんどーんと運ばれてきたお料理たち。


予約時にあらかじめそうめんと揚げ物とトマトのセットがついていて、後で追加注文もできるようです。

セルフ生姜おろし


川上では桶があり、そこにそうめんを入れると、つつつーと流れてくるところをゲットするものです。初めての流しそうめんは、とても風情があるだろうなって思ってたら、喋るのとすくうのと撮るのとで大忙し! 流しそうめんはスポーツだそうだ。

取ったどー


虹くんとは初対面だったのですが、重機展のガチャガチャでゲットしたブルドーザーを差し上げたところ、電車と一緒に遊んでくれたので、よかった〜。


本物です。



流しそうめんの鮒宿さんは他にも陶芸教室、ゴルフ打ちっぱなし、八百屋、茶室、うなぎ? いろいろな看板があって1つの王国のよう。その中で釣り堀は絵画のような美しさでした。あと、蚊に刺されたから釣り堀近く歩くときは虫除け必須。

今回はしのぶちゃん、スコちゃん、ククさん、ミワさん、虹くんと行って来ました。6月にしのぶちゃんたちが予約してくれてて、声をかけてもらって初流しそうめん体験することができました!わーい!


6月に予約して9月の最終日に取れたっていう、大人気店です。すごくすごく楽しかったので来年も行きたいっ!

流しそうめん 季節料理 東京鮒宿
営業期間:7月6日~9月29日 土・日・祝日 11:00~16:30 (Lo.16:00)
場所:
ご予約/お問い合わせ:090-3090-0994
受付時間:10時~17時


19.10.20

新川 WENT. Coffee Co.


またまたステキカフェに出会ってしまった。新川のWENT Coffee Co.さんは、インテリアショップと併設されてて雰囲気がとっっっても良いのです。


インテリアと併設することで、様々なコンセプトの内装を提案できる、そんな空間になってるのですね(妄想)。


店員さんも気さくだったよう。 土曜日の昼下がりだったけど、空いててゆったりできました。こんなに雰囲気いいのに、都心で空いてるカフェなんてステキだ。


一杯一杯が丁寧に淹れられる、プレミアム珈琲おいしかった。オレンジジュースは伊豆の生ジュース並みにまろやかでおいしい!



秋なので栗の自家製ケーキいただきました。想像以上の丁寧なデコレーションにちょっとびっくり。キレイ。お酒の種類もふんだんにあるようで、パーティにも向いてますね。


カフェルームの隣にある家具コーナーに、卓球テーブルあって楽しかったヨ。

WENT Coffee Co.
リグナテラス東京ショールーム | おしゃれな家具通販・インテリアショップ リグナ
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
場所:東京都中央区新川1-9-3 リグナテラス東京 2F&1F
最寄駅:茅場町駅八丁堀駅水天宮前駅
tel:03-6280-3318
禁煙


帰りは徒歩で東京駅へ。道中、水門スポットも。日本橋川日本橋水門の亀島川側(ややこしい)。


19.10.20

八丁堀 秦唐記


タモリ倶楽部で行ってた(毎度おなじみミーハーで申し訳ない)難しい漢字を書く麺屋、西安ビャンビャン麺 秦唐記に行って来ました。


複雑な漢字の覚えかたはどんなかんじ? などと考えながら、約10分ほどで店内へ。土曜の昼下がり、常にお客さんは絶えなかったけれど、長蛇の列というほど並びませんでした。


わんわん。


厨房の奥ではビャンビャンしてる店主の姿が。



左から、ピリ辛 ヨウポー麺、コクたっぷり ジャージャン麺、汁あり サオズ麺、名前覚えにくいけどどの味もおいしかった。 お皿もかわいい!


3mの麺はボリュームたっぷり、モチモチして食べ応えあり。大変好みの麺でした。


大根もちの表面カリッカリでした! ここの大根餅はおいしい上位に入りました。

西安ビャンビャン麺 秦唐記
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:無休
場所:東京都中央区新川1-13-6
tel:03-6280-5899
禁煙


19.10.20

『ホテル・ムンバイ』字幕版


『ホテル・ムンバイ』字幕版を観て来ました。感想にネタバレあるかもしれませんので、未見の方はご注意です。

2008年、実際にインドのムンバイで起こったイスラム武装勢力による同時多発テロ事件。その際、タージマハル・ホテルに閉じ込められた人たちを元にした映画だそう。すさまじかった……。初めから最後まで緊張しっぱなし!色々考えちゃって見終わった後、すごい疲労感…!何もしてないのに。

映画は数人の武装した男たちが、ゴムボートでムンバイ市街に向かうところから始まります。彼らはこれから、この市街地を同時多発に襲撃をするのですが、イヤホンから聞こえる声ひとつで、銃を抜き乱射、建物を爆破します。おそらく高い意識を持って。

武装集団はマスクを取るとまだ幼い青年で、ホテルの水洗トイレを見て驚いたり、女性にとまどったりと、純粋で無垢で貧しくて、いかに過激な思想に洗脳されてここに来たか、ところどころに垣間見られるのが悲しい。事件が収束に向かうにつれて、みんな射殺されていくのですが、この若者たちを動かしていた、声の主、本当の黒幕は捕まっていないらしい。

そんな中、最後までお客様を守ろうとするホテルマンたちの行動にドラマがあり、胸を打たれます。ホテルマンだって怖いのに! 警察は逆に頼りなくて、特殊部隊も遠方から支援を待って実に銃撃発生後から3日目にして鎮圧したとか。

観光地や人の集まる駅周辺で、突然の銃撃に遭い、無我夢中で逃げ惑う人たち、日本では考えられないシチュエーションに、ただただ戦慄。自分がその場にいたら、ぼーっとしてすぐ撃たれてそう……。人質となってホテルにこもっている時、ケータイは使える状態でしたが、恐怖のあまりマスコミに助けを求め、居場所を公開するような愚かな行為は絶対やめようと思いました。

ホテルの人質になったロシアの富豪に『スター・トレック ディスカバリー』ロルカ船長(ジェイソン・アイザックス)が出ていて、かっこよかったですぞ!

19.10.20

新橋 とりかわ長政


新橋にある、博多とりかわ 長政 新橋店に、博多の人と行ったのですが、席についていきなり20本注文してびっくりしました。お店の人も、当たり前のようにオーダー受けててさらにびっくり。


どうやら博多のとりかわは、自分の知っている鶏皮と違うものでした。お品書きにも5本、10本単位で、少々なぞでしたが、出て来たのを見てちょっとわかりました。

博多のとりかわは、カリカリの串まき肉、知ってるとりかわと全然違う串で、おいしかった! 小さくまとまっているので食べやすく、結構いくらでも食べられる気になるのでこの狂った単位は危険です。


他のメニューも充実してて、お店前のテラス席(とは言わないと思うけど)ちょうど良い気候で気持ちよかったです。


ポテサラ、アボカドはすぐ出て来ておいしいです。


食いしん坊な人たちと行ってたくさん食べたよ〜。ピーマンとつくねというメニューがあった。ゴローさんごっこができます。


ギンナン大好きなんだけど、土に埋める派と水に流す派といることが発覚。小さい頃はギンナンあんまり食べちゃ駄目って言われてたのいつも思い出します。おとな喰いしながら。

新橋店 福岡名物 博多とりかわ長政
博多とりかわ 長政 新橋店
営業時間:月曜日~金曜日16:00-24:00/土曜日16:00-22:30
定休日:日曜・祝日
場所:東京都港区新橋2-8-14 1F
tel:03-6457-9444



シャフト感

19.10.12

『HELLO WORLD』


『HELLO WORLD』を観て来ました。感想にネタバレあるかもしれませんので、未見の方はご注意です。

キャラクターかわいいし、声優は専門の人ではなかったけれど、物語がおもしろかったせいか、自然に馴染んでいました。

未来から来た大人の自分に励まされて彼女に告白……! という青春チックなお話から、実は裏目的があり、さらにそのうらには事情が……!という、伏線と裏メッセージがモリモリあって、後からわかる複雑な構成がおもしろいです。全部つながっているので、初めからしっかり見ていないと、あれ、これってなんだったっけとなるところも。

舞台が京都だったということもあり、知っている名所が出るたびに、ときめいたりするのも個人的に良かった。その名所でARのようなバトルが展開されるシーンに真新しさを感じ、ラストには驚く展開が。

インセプションサマーウォーズ、ちょびっと未来世紀ブラジル思い出す映画。ラスト1秒でひっくり返るコピーはあながち嘘じゃない。これは想像つかなかった。うまい!

巧妙なストーリーだったというのは全部見終わってから実感しました。そしてなんとも気持ちが温かく、達成感をもたらす終わり方だったと。いい物語でした。


映画の後は、新宿達磨にて中華中華。チャーハンおいしかった。


食後のカフェは、初めて入れた椿屋珈琲店 新宿茶寮。ここはいつも禁煙席が満席で並ぶのですが、この日も並んでいたのですが、一番端っこの喫煙席が空いたので、そちらに座れました。


品格あるきっちゃてん。お値段もゴウジャス。


店員さんはレトロなメイド服で、とても清楚な雰囲気です。


シーズンなので渋栗ケーキいただきましたが、しゃべってたら倒れちゃった! 鋭角!


おみやげいただいた〜。次の日1日で食べちゃった!


19.10.12

『アド・アストラ』字幕版


『アド・アストラ』字幕版 を観て来ました。感想にネタバレあるかもしれませんので、未見の方はご注意です。

ブラッド・ピットがSFだーと思って観に行きましたが、全く商業的娯楽SF大作な派手さがない、ヒューマンドラマ重視の、哲学の入っていた映画だったので、この組み合わせが意外でした。

体感として何人かの監督が作った3本ぐらいのオムニバスのような、それぞれの場面で完結していて、話に繋がりがない独特な構成でした。

父に会いに太陽系の彼方まで向かった先で、えっ!っていう出来事が。B級SFにも振り切れない中途半端なヒューマンドラマと受け止めてしまいました。高尚な方々には絶賛の声があったので、私には難易度高かったと思います。

内面も外面も静かな戦いが多くて、寝そうに……。しかも月面の撃ち合いシーンはちょっと……、すみません。

ですが、映像美は素晴らしい! 素人目でもカメラはすごい技術だと思いました。映えるというのはこういうことなのだと。役者もそうだけど、宇宙の木星土星美しすぎて目を見張るものがありました。実際はきっともっと淀んだ感じかもしれませんが、とても理想的な宇宙の美しい表現は好きです。額縁でとっておきたいものでした。

19.10.12