カエルニッキ

ド・ザイナー。

余韻が残った色香

『ウィッチブレイド』第1話「始」『ウィッチブレイド』第1話「始」
引き続き、新番組の感想が続くよん。カエル、ひとつわかったよー。能登麻美子の声は色っぽい! なんかほんわりと包み込むような、それでいて残り香があるような。第一話を見終えた後、そんな余韻に浸りました。能登ファンにしてみれば今更なんて言われそうだけれどもネ。話はもう最初からハラハラ。親子が引き裂かれるのは見てて辛いわ。子を愛おしむ悲哀に満ちた能登ママボイスと、見た目のダイナマイトボディーが、なんか、そそりました。。。(カエル、おにゃのこなのに)やたら強い能登ママの身体、いろいろと秘密がありそう。