カエルニッキ

ド・ザイナー。

2016年アニメオブジイヤー


2016年に見ていたアニメの、好きな順です。今年も楽しみだったアニメたくさんありました。後半はイベント関係をまとめました。

//bokumachi-anime.com/" title="TVアニメ「僕だけがいない街」公式サイト">「僕だけがいない街」:これほど続きが気になるお話はなかなかなかったです。コミック原作を読んでいて、アニメ化となり毎週楽しみに見ていたのですが、ストーリー知っててもちょっとアニメは違ってて、次々に起こるハラハラ展開と、その結末に待っていた感動。社会問題にもちょっと触れつつ、絆を大事にしたいいお話でした。
//yurionice.com/" title="TVアニメ「ユーリ!!! on ICE」公式サイト">「ユーリ!!! on ICE」:全12話で毎回サプライズ! DEAN FUJIOKAのOP「History Maker」もOP映像も含め今どきのアニメの中では抜き出たインパクトをもろくらいました。フィギュアスケートの大会方式や、技の見方もなんとなくわかったような気分になってしまいます。登場人物が各国のフィギュアスケート選手がモデルになってるようですが、海外でも、とりわけフィギュアスケート選手に人気があり、その影響力は絶大で、放送後は世界中のTwitterが賑わっていたのが楽しかったです。
//3lion-anime.com/" title="TVアニメ「3月のライオン」公式サイト">「3月のライオン」:11話まで放送されていますが現在も放送中。魂をギリギリまで削って戦う将棋の世界と、無償の愛で包まれる川本家の愛情たっぷりのおいしいごはん、アメとムチのバランスが絶妙な将棋の物語です。コミック読んでいたのですが、読んでいると、癒されながらも喝が入るので、元気が出ないときに読み返してしまいます。作者の羽海野てんていの魂の叫びが狂気になって作品に現れている貴重な回もあり、この作品に出会えて本当によかったと思います。
//www.amaama.jp/" title="TVアニメ「甘々と稲妻」公式ウェブサイト">「甘々と稲妻」:基本的に、子どもと動物とロボットには簡単に涙腺崩壊してしまうのですが、こちらもそう。料理の苦手な人たちが力を合わせて、子どものためにおいしいご飯を作ろうとするもの。料理ができる人から見たら、じれったい部分もあるかもしれないけれど、それをじっくり描いていたのが愛おしくなります。そしてでき上がったご飯のおいしそうなこと! 親と子供の葛藤もときどきあり、心があたたまるお話でした。
//www.flyingwitch.jp/" title="TVアニメ「ふらいんぐうぃっち」公式サイト">「ふらいんぐうぃっち」:青森県が舞台とあってちょっと気にしていたのですが、これがのんびり日常系で、田舎ならではの日々の営みと、魔女たちとのちょっと不思議なふれあいも描かれていて、こちらも心があったまるお話でした。
//www.funewoamu.com/" title="TVアニメ「舟を編む」 | 公式サイト">「舟を編む」:辞書作りのお話ですが、実際に辞書を作っている飯間浩明先生の監修も入り、先生はあの深夜放送の時間帯にリアルタイムでTwitter実況されてて、そのひとつひとつがていねいで、言葉の意味をじっくり考えられるいい機会になりました。お堅いイメージがあった辞書の先生ですが、実に柔軟な考えをされる飯間先生が好きになりました。劇中、松本先生の言葉も度々突き刺さることがあり、いい言葉がにあふれていたアニメだったと思います。岡崎体育のOP「潮風」も地味な辞書作りというテーマにしてはかなりポップなのですが、その実知的好奇心を煽るような歌詞で、このギャップがうまく調和していたと思います。
//www.tbs.co.jp/anime/gn/" title="ガーリッシュ ナンバー 公式ホームページ|TBSテレビ">「ガーリッシュ ナンバー」:実はこのアニメで“クズ”という言葉の意味を知ってしまったのでした。新人声優のキレイじゃない部分に興味しんしんでした。
//newgame-anime.com/" title="TVアニメ『NEW GAME!』オフィシャルサイト">「NEW GAME!」:新社会人でゲーム会社に入社して、純粋にまっすぐ仕事に向き合う姿が好きでした。
//re-zero-anime.jp/" title="TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト">「Re:ゼロから始める異世界生活」:異世界もので、タイムリープものなのですが、やり直しポイントに飽きが来ないように仕掛けられてて、毎回すごい引きでした。なかなか思い通りに行かないことがリアリティありました。EDだったMYTH & ROIDの「STYX HELIX」がアレンジもメロディも歌声も大好きです!

【第二期以降もおもしろさの勢いが止まらなかったお楽しみアニメ】

//anime-eupho.com/" title="TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』公式サイト">「響け!ユーフォニアム2」:全国大会めざした2期は、個人の事情にスポットがあたっていて、踏み込んだ話が続いた青春物語でした! 演奏シーンもちゃんと録っていて、毎回クオリティ高い作画に満足です。
//www.j-haikyu.com/anime/" title="アニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」公式HP">「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」:全国目指した県大会決勝戦のお話。合同合宿から長かったけれど、何度もピンチを迎えつつの延長続きの決勝は勢いが衰えないまま、かなり白熱して終わりました。
//www.natsume-anime.jp/" title="アニメ 夏目友人帳 公式サイト">「夏目友人帳 伍」:毎回優しい涙が流れてしまう。これは歳なのか。歳なのね。


そのほか、今年もアニメ舞台探訪、ライブイベント、展示会など行けました! スプラトゥーンのゲームは相変わらず好きでやってて、ゲームのフレンドさんとファーストコンタクトも果たせました。初DJではシオカラーズの曲をかけました。
そして今年もガルパン修学旅行に参加できて、さらにステキな出会いがありました。
実写ドラマも結構見ていて、特に『真田丸』は毎週楽しみで、大阪に行った際ゆかりの地を少し探訪できました。あとすみぺライブ2回行けました!

【イベント関係まとめ】


今年も水曜どうでしょう周りのイベントに行けました! 実家に年3回帰るので、年一で充分な札幌に間を開けず2回行ってしまい、その後財政状態が厳しくなってしまいましたねw でも楽しかった!
水曜どうでしょう関連まとめ】


【その他の鑑賞】


ながいなー! 最後まで読んでいただきましてありがとうございます。