カエルニッキ

ド・ザイナー。

コミック

弥生美術館「はいからさんが通る」展 〜大正♡乙女らいふ×大和和紀ワールド!〜

弥生美術館・竹久夢二美術館で始まりました、『「はいからさんが通る」展 〜大正♡乙女らいふ×大和和紀ワールド!〜』に行ってきました。ああ我が青春の……!保存状態よくて、未だ原画がすごいきれい! 相当読み込んだ漫画の原稿見ると震えが来ますね。大和和…

連載40周年記念 ガラスの仮面展

29日は、松屋銀座で開催中の連載40周年記念 ガラスの仮面展に行ってきました。数年前に観に行った展示会よりもかなり規模が大きい展示会でした。いまでも鮮やかに光るカラー原画や、厳選した物語の重要ポイント抑えた原画展示は、劇中劇と併せて濃厚! 真澄…

『羽海野チカの世界展〜ハチミツとライオンと〜』

西武ギャラリーで開催中の『羽海野チカの世界展〜ハチミツとライオンと〜』に行ってきました。前回の展示はタイミングを大いに逃していたので、今回の開催決定はとってもとってもうれしいです!金曜日朝イチで行ってきました。「ハチミツとクローバー」「3…

ジャンプフェスタ2016 1日目に行ってきた

幕張メッセで開催したジャンプフェスタ2016 1日目に行ってきました。めずらしく朝6:30起き! お目当ては、スプラトゥーン実況者で名を馳せているシグマさんが解説する、「スプラトゥーン ウデマエチャレンジ In JUMP FESTA2016」。あわよくば銀魂のステージ…

蒼樹うめ展

上野の森美術館で開催中の、「蒼樹うめ展」に行ってきました。大雑把に言うと『ひだまりスケッチ』『魔法少女まどか マギカ』その他に分かれていて、見応え充分。ひとつひとつの絵にこのときはこうだったというコメントが添えてあって、思い入れの深さを感じ…

冬目景原画展 -YESTERDAY ONCE MORE- 1期

space caiman(スペースカイマン)で開催中の、「冬目景原画展 -YESTERDAY ONCE MORE-」1期を観てきました。よかったああ! イエスタデイのハルちゃんがいっぱい。魅入る展示ばかり。元々のタッチも手伝って、肉筆の重みといったら。それからスケッチがまた…

『わたしのマーガレット展』

森アーツセンターギャラリーで開催中の『わたしのマーガレット展』に行ってきました。わたしのマーガレット展=わたしの青春時代です。そんな方々がたくさん見にいらっしゃってました。おもに原画が展示されているのですが、年代ごとに分類された章をおって…

3月のライオンおさらい読本 初級編 ブンちゃんがまぐち付限定版

3月のライオンおさらい読本 初級編 ブンちゃんがまぐち付限定版 をゲットです。ブンちゃんもふもふで丸っこく手に収まってかわいい☆3月のライオンの登場人物とエピソードの、名言、名場面を交えたまとめ的なのと、前にどこかで掲載されていたインタビュー記…

『シドニアの騎士』〜弐瓶勉の世界展

タワーレコード渋谷店8F「SpaceHACHIKAI」で開催中の『シドニアの騎士』〜弐瓶勉の世界展に行ってきました。原画展示、ブルーレイ1巻の1.2話が5.1chで放送、アニメ設定・モデリング、とちょっとずつまんべんなくの展示。シドニアの世界、というか弐瓶勉さん…

宇宙兄弟展

6日は宇宙兄弟展 最終日に行ってきました。 原画展示、アニメコンテのほか、取材風景が写っている元ネタコーナー、JAXA協力の模型と宇宙服展示など、いままでで一番種類の規模あったかもです。 コミック10回ぐらい読んでるけど、やっぱり泣けるシーンのとこ…

『春のもやしもん展 in 勝どき』

勝どきは@btfで開催中の『春のもやしもん展 in 勝どき』に行ってきました。 不思議な感じのする、運河のある倉庫街の風景の中に会場はありました。中に入ると白壁一面に、もやしもんワールド。写真撮りホーダイ、触りホーダイなんという無礼講。 石川先生本…

『乙嫁語り』6巻

乙嫁語り 6巻読みました。中央アジアの民族衣装感たっぷりの、素朴で自然とともに生きる、アミルの姿にすごく夢中になります。刺繍してお嫁さん送ったりする儀式とか、模様は親から受け継がれていたりとか、狩りが上手だったりとか、広大な大草原の景色とか…

渋谷駅でジョジョニウムポスター探し

JoJonium ジョジョの奇妙な冒険[函装版]のジョジョニウムポスターが渋谷駅をジャック! ということで、ポスター探しに行ってきました。 ホームや構内、階段横など至る所に貼り出されており、ポスターの総数は計127枚。最終日の日曜日は夕方に、渋谷駅とかも…

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』

『惡の華』のインパクト以来、気になる作家、押見修造先生の吃音症を題材にした『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』を読みました。あとがきに、押見修造先生本人も吃音症で、吃音症でなければ漫画家にならなかったかもしれないという部分を読んで、とても…

『宇宙兄弟』21巻

『宇宙兄弟』21巻よかった! 全く全体が見えない強大な権力に立ち向かうのに、周りを味方につけて行動するムッタがすごいかっこいい。一瞬疑いそうになったせりかさんの場面が、めちゃめちゃグッと来たー! いままでのことを思うと、あの場面は何度見ても涙…

「鉄のクラウス〜スピンオフ〜」

4月に出てた青池保子の「鉄のクラウス〜スピンオフ〜」ゲットしてました。スピンオフ4本短篇集で、ブラックジャックのコラボが未読だったのでこうたのでした。ブラックジャック先生とうまくコラボしてました。ジェイムズ君とかでているので、ギャグ要素満載…

漫画氷 ゴゴゴ

漫画氷 ゴゴゴゲットです。 インパクトあるゴゴゴ。これはアイスコーヒーです。ほかに、ドドドとあああ(あに濁点)があります。ところで、ゴゴゴについては、ジョジョの作者の荒木飛呂彦先生のインタビューで言及されてて、「ゴゴゴゴ」は何の音なんだって…

「よつばと!」12巻

「よつばと!」12巻読みました。よかったー。いつもキュンとなるのが、よつばととーちゃんのところ。ペンキでやっちゃった時のや、キャンプの前日のふとんで話すところ、テントで寝袋の寝付きの時のポンポンするところが好きです。もう夜のお供です。連日連…

『君に届け』18巻

椎名軽穂原作コミック『君に届け』18巻。よかったあああ! 前巻もうグダグダでどうなるかと思ったけど、18巻はすばらしい集大成の巻でした。ちゃんと向きあって話すことのステキなこと。こうゆう高校時代だったらなあとかつての乙女は思うわけです。しかもレ…

田河水泡・のらくろ館特別展示「永遠の少女マンガ展」

森下文化センターで開催中の、田河水泡・のらくろ館特別展示「永遠の少女マンガ展」に行ってきました。区営の文化センターの入場無料の展示物ですが、もりだくさん! 原画´(ダッシュ)という、コンピュータにマンガ原稿を取り込み、綿密に色調整を重ねた上…

「暗殺教室」第1巻

周りでわりと話題になっていたので、「暗殺教室」第1巻読んでみました。おもしろいです。生徒全員が先生を暗殺するという、先日観た『悪の教典』とは逆の話。まったく別物ですが。冒頭から生徒全員が満月顔の教師(殺せんせー)をBB弾で撃ちまくるから始まる…

「ガラスの仮面」名台詞カルタがやってきた

現代になって、次々と仕掛けてくる白泉社。今度は「ガラスの仮面」名台詞カルタが登場です。読み手に清水ミチコ、他、一札限定で読んでいる出演陣数名。公式ページにサンプルボイスがあるので聞いてみてください。野際陽子さまがすごい。とにかくおもしろい…

『エロイカより愛をこめて35周年メモリアルブック』

先日展示会に行ってきたベルサイユのばらが40周年、エロイカが35周年、そしてガラスの仮面が37周年と、往年の乙女たちの愛読コミックメモリアルが続きます。そして先日青池保子の『エロイカより愛をこめて』35周年記念メモリアルブックが出ました。まさに35…

『岳』17巻18巻

突然最後の2巻が2ヶ月連続発売で、クライマックスになってしまった『岳』17巻18巻と最終巻読み終わりました。表紙を2冊並べると一枚の絵に。最後のエベレストで起こった濃厚な内容は、読んでて酸欠になりそうなハードさ。17巻のローツェアタックの途中にある…

青池保子「エロイカより愛をこめて」39巻原画展

有隣堂 藤沢店に、青池保子「エロイカより愛をこめて」39巻原画展を観に行ってきました。思ってたよりも展示がこじんまりとしてて、え、と思ったけれど、生原画はじめて。生いいですね。勝手にぬくもりすら感じてしまうシズル感。小学校の頃から大好きでよく…

ゆるゆり8巻・9巻

アニメも大好き、ゆるゆりコミックもゲットです。アニメ放送時に流れる一迅社のCMのキャッチ、いちいち面白いよね。そんなおもしろ編集部と、驚異的な筆の速さで知られるゆるゆり作者なもりてんていの、強烈な何かのタッグが組まれて、7月23〜27日まで「まい…

『瓶詰の地獄』丸尾末広

丸尾末広解釈で漫画化された夢野久作の『瓶詰の地獄』の単行本を読みました。丸尾末広先生ワールドでおもしろいです。第一の瓶、第二の瓶、第三の瓶が同時に見つかったけど…、という矛盾が残る部分が印象強い。最近の新作読んでなかったのだけど、ダリとかの…

『宇宙兄弟 コミックガイド』

『宇宙兄弟』最新18巻と同時発売の『宇宙兄弟 コミックガイド』は、これまたちょー細かい構成。登場人物のチョイ役の人までの紹介はもとより、コミックの1つの場面をずいぶんと掘り下げていたり、作者インタビュー、デビュー作掲載、天文台紹介などなど宇宙…

『君に届け』16巻

椎名軽穂原作コミック『君に届け』16巻。あやね泣いた。めちゃめちゃわかりすぎる。全然違うけどおんなじだ。 ときに16巻の巻末には2010年の企画の再録である、いろんな漫画家の君とどトリビュートページがあって、かの『テルマエ・ロマエ』のヤマザキマリも…

宇宙兄弟 心のノート 「メモしたくなる言葉たち」

宇宙兄弟 心のノート 「メモしたくなる言葉たち」 ゲットです。自分でつくろうと思ってたらもう出ていた……。しかもちゃんと誌面がシチュエーションまで入れられてバッチリ作りこまれいたので、なんかもうこれでいいじゃん。ちゃんと心に響いてきた言葉は、響…